交流分析(TA)は、1950年中頃にアメリカの精神科医エリックバーンが提唱した、 人間の行動に関する一つの理論体系であり、それに基づいて行われる心理療法です。 ここで言う交流とは表面的な言葉のやりとりだけではなく、 それ・・・